人事労務だより2023年4月

P.2 ◆ニュース

厚生労働省は令和5年度、両立支援等助成金を拡充します。
介護離職防止支援コースについて、従来の生産性要件を廃止して支給金額を見直すとともに、取り組みに応じた加算措置を新設しま
す。取得時の支援では、作成した介護支援プランに基づき、労働者が5日以上の介護休業を取得した場合に30万円を支給。プランに
沿って原職などに復帰させ、3カ月以上継続雇用した際にはさらに30万円を支給します。職場復帰時の助成金を受給する企業には、
「業務代替支援加算」を新設。代替要員の新規雇入れに対して20万円を上乗せ支給します。また、労働者に対し仕事と両立支援に関
する個別の周知と、雇用環境の整備を行った企業に対する加算措置(15万円)も新設します。

前の記事

人事労務だより2023年3月

次の記事

人事労務だより2023年5月