人事労務だより2023年5月

P.2 ◆ニュース

東京都は、従業員のエンゲージメント向上や賃金引上げに取り組む中小企業を対象とする「魅力ある職場づくり推進奨励金」を今年度から拡充しました。同奨励金は、受給を希望する企業に対して都が社会保険労務士を2回派遣し、助言を受けたうえで魅力ある職場につながる取組みを導入してもらうもの。新たに追加したのは「結婚などのライフステージを支援する取組み」で、全5項目を支給対象としました。短時間勤務や勤務地限定などの「多様な正社員制度」をはじめ、子の入学式・卒業式や地域の祭りの際に休める「家庭応援特別休暇制度」や、慣らし保育・小1の壁を乗り越える勤務制度、積立有給休暇制度を挙げています。

前の記事

人事労務だより2023年4月

次の記事

人事労務だより2023年6月